つつが虫病患者由来の Karp 型 Orientia tsutsugamushi 56-kDa タンパク遺伝子シークエンスによる亜型分類 Sequence Analysis Subtyping of the 56-kDa Protein-encoding Gene of Karp-type Orientia tsutsugamushi Isolated in Scrub Typhus Cases

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p>山形県,新潟県及び秋田県で発生した Karp 型感染によるつつが虫病患者由来 <i>Orientia tsutsugamushi </i>遺伝子の亜型分類を行った.30 人の患者血液から抽出された DNA を試料とし,nested-PCR で得られた <i>O. tsutsugamushi </i>の 56-kDa タンパク遺伝子のダイレクトシークエンスを行い,その解析を行った.30 例を解析した結果 27 例と 3 例の 2 つのグループに分類された.データベース株と比較したところ 27 例のグループはJ P-1 型に分類されるyeo-joo 株と,3 例のグループは JP-2 型に分類される CMM1,KNP1 及び KNP2 株とシークエンスが一致した.また,分子系統樹においてもそれぞれがクラスターを形成し,27 例のグループは JP-1 型,3 例のグループは JP-2 型に分類されると判断された.わが国では,JP-2 型が主流と考えられてきたが,この地域では JP-1 型が主流である可能性がある.今後,この株を分離し精査する必要がある.</p>

<p>To determine the Karp-type <i>Orientia tsutsugamushi </i>subtype in northern Japan, i.e., Yamagata, Niigata, and Akita Prefectures, we analyzed the partial nucleotide sequence of the 56-kDa protein-encoding gene of 30 isolates from scrub typhus cases. Based on sequencing results, we classified isolates into two groups of 27 and 3 isolates. Nucleotide sequences of 27 isolates were homologous to the yeo-joo strain, classified as a JP-1 subtype. The three isolates were each homologous to a stain of CMM1, KNP1, or KNP2, classified as JP-2 subtypes. Phylogenetic tree analysis showed the 27 isolates forming a cluster with the yeo-joo strain and the three isolates with the CMM, KNP1, and KNP2 strains and therefore belonging to these subtypes. The Karp-type <i>O. tsutsugamushi </i>JP-2 subtype predominates in Japan, the JP-1 subtype probably the predominates in the area investigated. <i>O. tsutsugamushi </i>JP-1 subtype strains must therefore be isolated from subjects in this area and comprehensively studied.</p>

収録刊行物

  • 感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases

    感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 85(6), 626-631, 2011-11-20

    一般社団法人 日本感染症学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030950212
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00047715
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03875911
  • NDL 記事登録ID
    023443130
  • NDL 請求記号
    Z19-193
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ