冠動脈疾患における H. pylori 感染の頻度と除菌による血管内皮機能の改善について : 血流依存性血管拡張反応(FMD)を用いた検討 Prevalence of H. pylori infection in patients with coronary artery disease and improvement of vascular endothelial function after eradication of H. pylori : assessment by flow-mediated vasodilatation (FMD)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本冠疾患学会雑誌 = Journal of the Japanese Coronary Association

    日本冠疾患学会雑誌 = Journal of the Japanese Coronary Association 17(2), 84-93, 2011-06-27

参考文献:  34件中 1-34件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10031120888
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11155536
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13417703
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ