NKG2DリガンドH60cは樹状表皮T細胞を介した創傷治癒を促進する  [in Japanese] Involvement of an NKG2D ligand H60c in epidermal dendritic T cell-mediated wound repair  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

    • 吉田 繁
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野
    • 梶川 瑞穂
    • 九州大学生体防御医学研究所構造生物学分野
    • 小泉 潤
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野
    • 田中 みなみ
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野
    • 冨居 一範
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野
    • 大塚 紀幸
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野
    • 前仲 勝美
    • 九州大学生体防御医学研究所構造生物学分野
    • 千葉 仁志
    • 北海道大学大学院保健科学研究院病態解析学分野
    • 笠原 正典
    • 北海道大学大学院医学研究科病理学講座分子病理学分野

Journal

  • 北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia

    北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia 87(6), 279, 2012-11-01

References:  2

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10031131120
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00228800
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    SHO
  • ISSN
    03676102
  • Data Source
    CJP 
Page Top