インシデント・アクシデントの重要性  [in Japanese] Importance of an incident & occurrence-reporting system in patient safety management  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 本間 覚 HOMMA Satoshi
    • 筑波大学医学医療系臨床医療管理 Quality Assurance & Risk Management, Faculty of Medicine, University of Tsukuba

Abstract

医学の急速な進歩と強力化は,医療における安全管理・危機管理・品質管理の導入を不可欠にした.各医療施設には医療の危険(リスク)に対する管理体制および教育体制を構築して実施することが求められている.その中で,インシデントやアクシデント(医療事故)報告は,医療安全を学ぶ教材であるばかりでなく,組織が迅速に危機管理するための情報源でもある.さらにインシデント等を品質の"はずれ値"と捉え,経験深い熟練者(管理者)によって医療品質の向上に活用させることが本質的に重要である.<br>

Journal

  • Nihon Naika Gakkai Zasshi

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 101(12), 3368-3378, 2012-12-10

    The Japanese Society of Internal Medicine

References:  3

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10031164501
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00195836
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    00215384
  • NDL Article ID
    024210071
  • NDL Call No.
    Z19-222
  • Data Source
    CJP  NDL  J-STAGE 
Page Top