<論文>社会民主主義と軍部・ファシズム : 「満洲事変」を中心として <ARTICLES>Social Democracy and Military Fascism in Japan : the Attitude of Social Democrats towards "Manchurian Incidents", 1931

この論文をさがす

抄録

戦前日本の無産政党各派が軍部・ファシズムを容認する過程を原資料に即して明らかにしたもの。

収録刊行物

  • 社會勞働研究

    社會勞働研究 17, 1-59, 1964-02-20

    法政大学

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000184141
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00111224
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    02874210
  • NDL 記事登録ID
    763068
  • NDL 雑誌分類
    ZE12(社会・労働--労働) // ZE5(社会・労働--社会問題・社会保障)
  • NDL 請求記号
    Z6-294
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ