アメリカ人の対日観は戦後どのように変わってきたのか?  [in Japanese] How Have Americans Viewed Japan Since World War II ?  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

講演, Lecture1992年6月11日、ピーター・ドウス(Peter Duus)米国スタンフォード大学歴史学部教授が、同志社大学アメリカ研究所主催の講演会のために用意した英文草稿("How Have Americans Viewed Japan since World War II?")を邦訳したものである。当日は、この邦訳原稿をもとに、少し短縮して、教授自身が日本語で講演された。したがって、ここに掲載する同教授の「講演」は、当日の講演録ではないことをお断りしておきたい。(訳者)訳:細谷正宏

Journal

  • Doshisha American studies

    Doshisha American studies (29), p75-85, 1993

    Alternative:Center for American Studies, Doshisha University

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110000198886
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00165529
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Departmental Bulletin Paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    04200918
  • NDL Article ID
    3511144
  • NDL Source Classification
    A95(国際関係--海外)
  • NDL Source Classification
    ZG92(歴史・地理--アメリカ--アメリカ合衆国・カナダ)
  • NDL Call No.
    Z8-70
  • Data Source
    NDL  NII-ELS  IR 
Page Top