<論説>黎明期の国際人権思想 : コンスタンツの論争とパウルス・ウラディミリの『結論52』(1416年) (矢崎光圀先生古稀祝賀記念号) <Article> Thoughts on International Human Rights in Late Medieval Europe

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 成城法学

    成城法学 (48), 169-226, 1995-03

    成城大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000246410
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00127574
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    03865711
  • NDL 記事登録ID
    3280834
  • NDL 刊行物分類
    B93(国際法--公法)
  • NDL 雑誌分類
    ZA11(政治・法律・行政--法律・法律学)
  • NDL 請求記号
    Z2-620
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ