比内鶏及びブロイラー肉の呈味有効成分の特定ならびに呈味有効成分に及ぼす飼養条件の影響 Identification of Taste-Active Components in the Meat of JapaneseNative Chicken, Hinai-dori and Broiler, and Effect of Feeding Treatmentson Taste-Active Components

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 新潟大学農学部研究報告

    新潟大学農学部研究報告 50(2), 99-158, 1998-03

    新潟大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000300789
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00183393
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    03858634
  • NDL 記事登録ID
    4425172
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産) // ZR21(科学技術--農林水産--林産)
  • NDL 請求記号
    Z18-357
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ