<論文>広告映像の修辞の分析 : 制作支援情報システムの構築に向けて : その1(経営学編) <Article>An Analysis on the Rhetoric of Commercial-film : Toward the Building of a Commercial-film Production Support Information System : Vol. 1

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究は,広告映像制作支援情報システムの構築に向けて,広告映像制作支援情報システムの構想,広告映像の修辞の考え方について考察する。まず,映像技法・修辞の関連研究の知見と本研究の視点を解説する。次に,筆者が構築を目指している広告映像制作支援情報システムの概念を提示する。次に,映像理論・マーケティング・データベースを融合させた広告映像の修辞の考え方を考察する。そして最後に,広告映像修辞の分析実験の枠組みについて言及する。

The objective of this study is to examine the plan of Commercial-film Production Support Information System and how to make of rhetoric of commercial-film. First, the study on image techniques & rhetoric as well as viewpoint of this study is explained. Next, the outline of Commercial-film Production Support Information System the writer aims to build is presented. Then, deep insight is given into the way of thinking on rhetoric of the commercial-film with convergence of image theories and marketing database. And finally, the scheme of experimentation for commercial-film rhetoric analysis is shown.

収録刊行物

  • 商経学叢

    商経学叢 50(1), 85-103, 2003-07-20

    近畿大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000482533
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10437975
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    04502825
  • NDL 記事登録ID
    6699591
  • NDL 雑誌分類
    ZD11(経済--経済学)
  • NDL 請求記号
    Z3-410
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ