切断と連続:児童文化における<戦前>,<戦中>,<戦後>をめぐる覚書 Discontinuity and Continuity: Note on Japanese Juvenile Culture in Pre-War,During-War and Post-War

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

1. ゆがめる文化/育てる文化 児童文学評論家の管忠道は、戦後に発表された「児童文化の現代史」において、近代以降の日本における児童文化の発展史を、〈子どもをゆがめる文化〉と〈子どもを育てる文化〉の闘争の歴史として捉えている。 ...

収録刊行物

  • 文学研究論集

    文学研究論集 19, 25-32, 2001

    筑波大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000539568
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10366582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    09158944
  • データ提供元
    NII-ELS  IR 
ページトップへ