クコ果実の多糖成分について Chemical Features of Water-soluble Polysaccharides in Lycium chinense Mill, fruit

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

クコ果実より,冷水及び熱水にて多糖成分Cp(冷水抽出多糖)及びHp(熱水抽出多糖)を抽出した。それらをDEAE-セルロースカラム(HCO^-_3型)に供したところ,Cpは3つの両分(Cp-1, Cp-2及びCp-3)を,Hpは4つの両分(Hp-0,Hp-2,Hp-3及びHp-4)を与えた。得られた各面分の性質及び化学組成を検討した結果から,クコ果実に含まれる多糖成分は主にアラバン,グルカン,アラビノガラクタン及びペクチン質多糖であることが示唆された。

Polysaccharides were extracted with cold water (Cp) and hot water (Hp) from Lycium chinense Mill, fruits. By DEAE-Cellulose column (HCO^-_3) chromatography, Cp was separated into three fractions (Cp-1, Cp-2 and Cp-3), and Hp into four fractions (Hp-0, Hp-2, Hp-3 and Hp-4). Some properties of each fraction were examined. The results suggest that the polysaccharides in the fruits are mainly araban, glucan, arabinogalactan and pectic polysaccharides.

収録刊行物

  • 岐阜大学農学部研究報告

    岐阜大学農学部研究報告 64, 83-88, 1999-12-27

    岐阜大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000976782
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00053423
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    00724513
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ