教育情報通信システム調査研究会報告書について

この論文にアクセスする

著者

抄録

郵政省は、教育分野における情報通信の果たす役割の重要性に鑑み、教育に貢献する情報通信技術動向、問題点、利用方法等を調査・検討し、情報通信の在り方について将来的な展望を行うため、昨年11月より本年5月まで「教育情報通信システム調査研究会」(座長:坂元昂東京工業大学教授、委員19名)を開催した。本稿ではその報告書の概要を紹介する。

収録刊行物

  • 教育情報

    教育情報 5(2), 71-79, 1989

    日本教育情報学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110001092699
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0912-6732
  • データ提供元
    NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ