オンラインデータベースを利用した学校ホームページ群の客観的評価その 2 : 客観指標による全国小学校ホームページ悉皆調査

この論文をさがす

著者

抄録

学校ホームページの情報提供を行っている「i-learn.jp」サイトでは、2003年6月より「第1回全日本小学校ホームページ大賞」選考過程の一環として、全国小学校ホームページの悉皆調査を行った。調査には社会人ボランティア約500名が関わり、約12000件のサイトについてオンラインデータベースと客観指標を用いて評定を行うものである。本稿では、調査コンセプト、客観指標の観点、および、得られた調査結果を明らかにする。

収録刊行物

  • 年会論文集

    年会論文集 (19), 140-143, 2003

    日本教育情報学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110001097119
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11400083
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS  NDL-Digital 
ページトップへ