小学校社会科における情報教育の実践 : 情報教育のための単元編成についての一提案  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

情報教育を日常の教科教育の授業の中で行っていく場合、教科の目標と情報教育の目標が同時育成されるように単元を編成する必要がある。本論では、個/グループ/学級を単位にした学習活動を積極的に組み合わせ、友だちとの情報交換を主体にして情報教育的に単元をデザインした小学校社会科での授業実践について報告する。

Journal

  • 年会論文集

    年会論文集 (8), 97-100, 1992

    日本教育情報学会

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110001097567
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11400083
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS  NDL-Digital 
Page Top