3A6 オンラインデータベースを利用した学校ホームページ群の客観的評価その3 : J-KIDS大賞2004の概要と評定結果(教材コンテンツ)

この論文をさがす

著者

抄録

学校ホームペ-ジの情報提供を行っている「i-learn.jp」サイトでは、昨年に引き続き2004年も全日本小学校ホームページ大賞(通称:J-KIDS大賞2004)の企画および選考過程に協力して、全国15039件の小学校ホームページ調査を行った。この調査は1000名を超える社会人ボランティアがオンラインデータベースと客観指標を用いて評定作業を行い、県代表校枠50および県優秀校約450を確定するものである。本稿では、昨年度との比較から、特に指標構造化をはじめとした選考過程の改善点、および調査結果の推移について明らかにする。

収録刊行物

  • 年会論文集

    年会論文集 (20), 202-203, 2004

    日本教育情報学会

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110001098067
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11400083
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    会議資料
  • データ提供元
    CJP引用  NII-ELS  NDL-Digital 
ページトップへ