日本南極地域観測隊犬橇関係報告(II) TRAINING OF DOG TEAMS AND PREPARATION OF DOG SLEDGES FOR THE JAPANESE ANTARCTIC RESEARCH EXPEDITION, 1956-57. PART II

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 芳賀 良一 HAGA Ryoichi
    • 北海道大学農学部動物学教室:第4次南極地域観測隊 Institute of Zoology, Faculty of Agriculture, Hokkaido University:Japanese Antarctic Research Expedition, 1959-60

収録刊行物

  • 南極資料

    南極資料 10, 697-720, 1960-03

    国立極地研究所

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110001181143
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00181831
  • 本文言語コード
    ENG
  • ISSN
    00857289
  • NDL 記事登録ID
    9139392
  • NDL 雑誌分類
    ZM1(科学技術--科学技術一般)
  • NDL 請求記号
    Z14-316
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ