雑穀類の栄養器官および通導組織間の量的相互関係-3-1次根における通導組織の量的観察 Quantitative Relationships among Vegetative Organs and Their Conductive Tissues in Several Millets : III. Quantitative observation of conductive tissues in primary roots

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 中元 朋実 NAKAMOTO Tomomi
    • 東京大学農学部:(現)東京大学農学部附属農場 Faculty of Agriculture, The University of Tokyo:(Present address)Experimental Farm, Faculty of Agriculture, the University of Tokyo

抄録

7種の雑穀類の1次根について, 基部近傍の横断面における通導組織の形態を比較観察した. 1. いずれの作物においても, 直径の大きい1次根ほど, 1次根の横断面に占める中心柱の割合が高かった(第1表). 作物間で比較してみると, 中心柱の割合は, モロコシとトウジンビエで高く, ヒエとジュズダマで低かった(第2図). 2. いずれの作物においても, 極数および内鞘細胞数はともに, 1次根の中心柱直径とほぼ比例的な関係にあった(第3, 4表). 3. 多くの作物では中心柱直径と後生木部大導管の数との間に直線に近い関係がみられたが, ヒエとキビでは, 中心柱直径の大きいもので後生木部大導管が相対的に少なかった(第4図). シコクビエを除く雑穀類では, 中心柱直径が大きくなるにしたがい, 後生木部大導管の平均直径が一定の値に漸近する傾向が認められた(第5図). 後生木部大導管の数および直径と中心柱直径との関係は, 作物の種類によって多様であった. 4. 以上のように, 1次根の通導組織(系)の量的相互関係には, いずれの雑穀類にも共通した面とともに, 作物の種類による固有の変動がみられ, 機能もまた多様ではないかと推察された.

Conducting tissues at the base of primary roots in seven millets were observed. 1. Primary roots with a large diameter showed high values of < diameter of stele/diameter of root > (Table 1). The proportion of the cross sectional area of stele to that of root was high in Sorghum bicolor and Pennisetum ryphoideum, and was low in Echinochloa frumentacea and Coix lacryma-jobi (Fig. 2). 2. In every species examined, the number of both phloem pole and pericycle cells were proportional to the diameter of the stele (Table 3,4). 3. The number and mean diameter of late metaxylem vessels were not always proportional to the diameter of the stele (Fig. 4,5). The primary roots with a large diameter often had relatively few and small vessels as compared with the root diameter.

収録刊行物

  • 日本作物学会紀事

    日本作物学会紀事 57(3), p490-495, 1988-09

    日本作物學會

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110001731584
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189888
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    00111848
  • NDL 記事登録ID
    3197924
  • NDL 刊行物分類
    RB42(農産--食用作物および栽培)
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-342
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ