化学教育に関連するソフトウェアの開発 : システム構築とプログラミング  [in Japanese] Development of softwares for Chemical Education : Construction of System and Programing of Software  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

近年のパソコンの普及にともなって教育現場においてパソコンを用いることの重要性が高まってきた。それにともない当研究室ではこれまで10数年にわたって多くの化学教育用ソフトウェアを開発してきた。これらのソフトについて、開発者側、使用者側からの意見、要望を考慮し、これまでの当研究室におけるソフト開発の手法を再検討した。パソコンソフトを開発するにはプログラミングによる開発とオーサリングによる開発とがあり、プログラミングによる開発にも様々な開発言語がある。そこで我々は開発言語にTURBO PASCALを用いて、プログラミングによるソフト開発におけるシステム構築とプログラミングの環境整備を行った。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 6(3), 39-42, 1991

    Japan Society of Science Education

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002685802
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS  J-STAGE 
Page Top