ハイパーリンク型学習ソフトを利用した授業における教師の役割 : 小学生向け市販ソフトによる学習過程の分析から  [in Japanese] The Role of Teachers using Hyper-Linked Type Software in Elementary Class  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

学校現場で利用される学習ソフトは、ドリル型からツール型へとその主流が移行しつつあると感じられる。学習ソフトの利用を含めた授業設計のためには、学習ソフトの特性に応じた教師の役割を明確にする必要がある。本研究では、学習の自由度が高いハイパーリンク型学習ソフトにおける学習過程を調べることを通して、教師が授業でこのタイプの学習ソフトを扱う場合の役割について検討する。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 8(2), 49-54, 1993

    Japan Society of Science Education

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002685931
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS  J-STAGE 
Page Top