CSCWによる理科実験の要件とシステム  [in Japanese] The Requirement and System of the CSCW in a Scientific Experiment  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

従来の一斉学習や班別理科実験などの問題点を洗い出し,学習者相互による協同学習や班別理科実験が相互扶助的な協働作業として機能するためのCSCWの教育的要件を分析した。CSCWとしてのグループ学習によって実現できる教育活動を,協同作業と協調活動から追究した。実践として中学校理科実験において,教室内ネットワークを利用して,実験データの共有化と,理科実験の協同化を試みた。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 9(5), 19-22, 1995

    Japan Society of Science Education

References:  14

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002686022
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11161696
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top