情報活用の体験を中心として教員研修の設計と評価  [in Japanese] Design and Evaluation of Teacher Training Programs;Information Activities Are Being Provided  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

情報教育は, 児童生徒の情報活用のスキルの向上ばかりでなく, 場面認知や態度変容までを視野に入れた教育である。このような特性を持つ情報教育の研修は, 旧来のような伝達講習では難しく, 受講者自身が児童生徒と同じ局面で体験的に修得するようデザインされている必要がある。このような設計原理に基づき, 情報教育初心者教師を対象とした研修会を行なった。その成果につて報告する。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 12(6), 43-48, 1998

    Japan Society of Science Education

References:  7

Cited by:  4

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002686243
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11161696
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • Data Source
    CJP  CJPref  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top