協調型ベイジアンネットワークを用いた動作と動作対象の統合的認識  [in Japanese] Recognition of Human Actions and Related Objects based on Cooperative Bayesian Networks  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

従来, 映像理解に関する多くの研究では, 動作と物体を個別に認識していた.しかしながら, 人間は物体を視覚から得られる外見の特徴のみからではなく, 他の人間がその物体を使用する様子を見ることで認識することができる.すなわち, 人間は動作と動作対象を統合的に認識していると言える.本研究では, このような人間の認知能力に着目し, 人間の動作と動作対象を統合的に認識する手法を提案する.まず, ステレオカメラから得られる動画像と距離データに加え, 身体に取り付けたマーカーの3次元座標を取得し, 人間の動作と動作対象を解析する.次に, 人間の動作と動作対象といった複数の相関のある事象や事物を相補的に認識することができる協調型ベイジアンネットワークを提案し, 動作と動作対象を統合的に認識する.

In many cases, most of human actions have relation to objects. Human usually recognizes an object not only from the features of the appearance but also by observing another person using it or touching it directly. Many previous research works on image understanding, however, focus on recognizing human actions and related objects separately. In this paper, we propose an integrated method of recognizing them based on cooperative bayesian networks.

Journal

  • IPSJ SIG Notes. CVIM

    IPSJ SIG Notes. CVIM 148, 117-124, 2005-03-03

    Information Processing Society of Japan (IPSJ)

References:  11

Cited by:  5

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002694819
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11131797
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09196072
  • NDL Article ID
    7319298
  • NDL Call No.
    Z14-1121
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS 
Page Top