サワガニGeothelphusa dehaani(WHITE)の体色変化とその分布について(予報) PRELIMINARY REPORT OF THE COLOURATION OF FRESHWATER CRAB, GEOTHELPHUSA DEHAANI(WHITE), WITH SPECIAL REFERENCE TO ITS DISTRIBUTION

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

日本のサワガニ属GeothelphusaなかでサワガニGeothelphusa dehaani(WHITE)の体色変異を神奈川県を中心に茨城県,千葉県,東京都,静岡県,山梨県,愛知県の各県にわたり調べ,次のような結果が得られた。サワガニの体色変異を調べたところ8型にわけることができ,それらの個体はBL型,RE型,DA型の3系統にまとめることができる。そしてそれぞれ一定の広がりをもって分布するように思われる。すなわち1)BL型地域(千葉県房総半島,神奈川県南部,静岡県東南部),2)RE型地域(静岡県西部,愛知県東部),3)DA型地域(茨城県中部,東京都西部,神奈川県北部・静岡県北東部・山梨県南部・長野県南部),4)BL・DA型混棲地域(神奈川県中部),5)RE・DA型混棲地域(静岡県北西部)の5つの地域にわけられる。

This report deals with colourations of freshwater crabs, Geothelphusa dehaani (WHITE), with special reference to its distribution in Kanagawa and neighbouring Prefectures. In adult crab, the colourations appeared on the carapace and thoracic legs of this species can be distinguished fundamentally in three types as shown below : [table]

収録刊行物

  • Crustacean Research

    Crustacean Research 7(0), 177-182a, 1976

    一般社団法人 日本甲殻類学会

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002698452
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0008054X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    雑誌論文
  • ISSN
    02873478
  • NDL 記事登録ID
    1909992
  • NDL 刊行物分類
    RA48(生態--動物)
  • NDL 雑誌分類
    ZR4(科学技術--生物学--動物)
  • NDL 請求記号
    Z18-725
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ