Reasoning Skillをはぐくむ「子どものための哲学」授業の実践 The practice of the "philosophy for the childlen" classwork to raise Reasoning Skill

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究は, 「総合的な学習の時間」において思考力の1つであるReasoning Skillをはぐくむために, Philosophy for Children(以後「子どものための哲学」とする)を取り入れ, その有用性を提案するものである。「子どものための哲学」については, 先行研究でReasoning Skillを高める効果があることが検証されている。そこで本研究では, 22に分類されたReasoning Skillの中から伸ばしたい領域を調査結果により特定し, そのReasoning Skillをピンポイントに高める焦点化した「子どものための哲学」授業を構築・実践し, 効果を確認することができた。

収録刊行物

  • 日本科学教育学会研究会研究報告

    日本科学教育学会研究会研究報告 20(1), 5-8, 2005

    一般社団法人 日本科学教育学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002703722
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11161696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ