材線虫病による年越し枯れアカマツ材部の電気抵抗値および葉の水分生理特性の経時的変化 Electrical Resistance of Wood Tissue and Water Relation Parameters of Leaves in "Over-Year Wilt" of Pines Induced by Pine Wilt Disease

この論文をさがす

著者

抄録

材線虫病による年越し枯れのアカマツについて, 病徴の進展に伴う材部の電気抵抗値および葉の水分生理特性の変化について検討を加えた。材部の電気抵抗値は, 秋から冬にかけてはほとんどが正常な値を示したが, 感染翌年の春〜初夏にかけて180kΩ未満の値をとるものが多く, 春季の村内におけるミクロフロラの変化が示唆された。P-V曲線から得られた葉の水分生理特性は, 桔死直前の春〜初夏まで正常な季節変化を示して, 細胞壁弾性率(ε)には変化が認められなかった。

収録刊行物

  • 日本植物病理學會報

    日本植物病理學會報 54(5), 625-628, 1988-12-25

    日本植物病理学会

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002748422
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0019269X
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    00319473
  • NDL 記事登録ID
    3224569
  • NDL 刊行物分類
    RB67(林産--森林保護)
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-347
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ