RWC PC Cluster IIの構築と性能評価 RWC PC Cluster II and its performance

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 手塚 宏史 TEZUKA HIROSHI
    • 技術研究組合 新情報処理開発機構 つくば研究センタ並列分散システムソフトウェアつくば研究室 Parallel & Distributed System Software Laboratory TRC, Real World Computing Partnership
    • 堀 敦史 HORI ATSUSHI
    • 技術研究組合 新情報処理開発機構 つくば研究センタ並列分散システムソフトウェアつくば研究室 Parallel & Distributed System Software Laboratory TRC, Real World Computing Partnership
    • 石川 裕 ISHIKAWA YUTAKA
    • 技術研究組合 新情報処理開発機構 つくば研究センタ並列分散システムソフトウェアつくば研究室 Parallel & Distributed System Software Laboratory TRC, Real World Computing Partnership

抄録

我々はPentium Pro 200MHzのPC64台をMyrinetギガビットネットワークによって接続したPCクラスタシステム"RWC PC Cluster II"を構築し,その上にマルチユーザの並列プログラミング環境SCoreを開発している.PCC2上の通信ライブラリPMは通常のメッセージ転送だけでなくリモートメモリライトによるゼロコピーデータ転送をサポートしており,約119Mバイト/秒(Kバイトデータ)のメッセージ転送バンド幅と約109Mバイト/秒(同8Kパイト)のリモートメモリライトバンド幅,および約7.5マイクロ秒(同8バイト)の通信レイテンシを持っている.また,PMのこれらの機能を用いたMPI/PMはPCC2上で約104Mバイト(同1Mバイト)のデータ転送バンド幅と約11マイクロ秒(同8バイト)の通信レイテンシを得ている.MPI/PMを用いたNASパラレルベンチマークの結果によって,PCC2の高い性能とスケーラビリティが実証された.We have built a PC cluster "RWC PC Cluster II" consisting 64 Pentium Pro 200MHz PCs connected by a Myrinet giga-bit network, and have been developing a multi-user parallel programming environment SCore on it. A communication library PM on PCC2 supports a message passing and a remote memory write using zero-copy data transfer. PM achieves 119M bytes/s (8K byte data) message passing bandwidth, 109M bytes/s (8K byte data) remote memory write bandwidth and 7.5 micro second communication latency. MPI/PM that uses these PM facilities achieves 104M bytes/s (1M byte data) data transfer bandwidth and 11 micro second communication latency on PCC2. The NAS parallel benchmark results using MPI/PM have shown PCC2's high performance and scalability.

We have built a PC cluster"RWC PC Cluster II"consisting 64 Pentium Pro 200MHz PCs connected by a Myrinet giga-bit network, and have been developing a multi-user parallel programming environment SCore on it. A communication library PM on PCC2 supports a message passing and a remote memory write using zero-copy data transfer. PM achieves 119M bytes/s(8K byte data) message passing bandwidth, 109M bytes/s(8K byte data) remote memory write bandwidth and 7.5 micro second communication latency. MPI/PM that uses these PM facilities achieves 104M bytes/s(1M byte data) data transfer bandwidth and 11 micro second communication latency on PCC2. The NAS parallel benchmark results using MPI/PM have shown PCC2's high performance and scalability.

収録刊行物

  • 情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC)

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 1998(18(1997-ARC-128)), 25-30, 1998-03-05

    一般社団法人情報処理学会

参考文献:  20件中 1-20件 を表示

被引用文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002775497
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10096105
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ