クロマツに侵入後のマツノザイセンチュウの動きとその他の微生物相の変遷 Migration speed of pine wood nematodes and activities of other microbes during the development of pine-wilt disease in Pinus thunbergii

この論文をさがす

著者

抄録

マツノザイセンチュウ以外の微生物がマツの萎凋に関わる可能性があるかどうか, 接種した線虫の樹幹内分布や木部の通水阻害開始時期と糸状菌や細菌の検出状況とを比較しながら検討した。クロマツに接種した線虫は, 150cm/日と非常に速く接種枝から樹幹の上下方向に移動した。最初の病徴, つまり仮道管のキャビテーションによる通水阻害の出現は, 線虫接種の1週間後であった。それに対してマツ組織に分布する微生物は, 線虫接種後4週間は健全木と同様であり, Pestalotiopsis spp., Nigrospora spp., Cladosporium spp., Phomopsis spp., 細菌類がごく低率で検出された。発病に先立つ菌相の変化はなかった。また, 線虫の培養に用いたBotrytis cinereaは検出されなかった。接種5週後に, 青変菌Ceratocystis sp.が初めて検出され細菌類の検出率が上昇するなど, 菌相に変化が現われた。しかしこの時期以前に, すでに樹幹全体で通水阻害が進行し, 形成層の壊死が開始していた。これらの結果から, 接種したマツノザイセンチュウは単独でクロマツに萎凋を起こすことができ, クロマツ木部から検出されたCeratocystis sp.その他の糸状菌や細菌類はマツ材線虫病の発病および病徴進展に関与していないものと判断された。

Migration of PWN (pine wood nematode, Bursaphelenchus xylophilus (STEINER et BUHRER) NICKLE) from inoculated branches into the main stem of Pinus thunbergii PARL. was very fast, ca. 150 cm/day. This means the effect of active PWN movement must be considered in discussing early physiological change of pine cells. Xylem water-blockage caused by cavitation started one week after nematode inoculation. In contrast, fungal species detected from pine tissue were the same with those in healthy trees during 4 weeks after nematode infection, Pestalotiopsis spp., Nigrospora spp., Cladosporium spp., and Phomopsis spp. There existed no specific fungus at the start of water blockage. Blue stain fungus Ceratocystis sp. and bacteria were detected throughout the trunks 5 weeks after nematode inoculation. Before that period, however, blockage of xylem water-conduction and cambial necrosis had already progressed in the wide areas of trunks. From these results, we concluded PWN itself causes pine-wilt and any fungi or bacteria in pine tissue did not contribute to symptom development of pine-wilt disease after the PWN inoculation.

収録刊行物

  • 日本林學會誌

    日本林學會誌 74(5), 383-389, 1992-09-01

    一般社団法人日本森林学会

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002830443
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198561
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    0021485X
  • NDL 記事登録ID
    3787555
  • NDL 刊行物分類
    RB67(林産--森林保護)
  • NDL 雑誌分類
    ZR21(科学技術--農林水産--林産)
  • NDL 請求記号
    Z18-340
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS  IR  J-STAGE 
ページトップへ