LTBマスタ辞書の構造と内容 Structure and Contents of the LTB Master Dictionary

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

汎用日本語処理系LTBは、ICOTが談話理解実験システムDUALSを開発する過程で蓄積してきた日本語文処理のためのさまざまな技術を、ひとつの独立したソフトウェアとしてまとめあげた汎用のシステムである。LTBは、形態素解析部LAX、構文解析部SAX、文生成部、マスタ辞書、および意味表現言語CILから構成されている。本発表では、LTBの一部を構成するマスタ辞書の第1版について、その構造と内容を報告する。

収録刊行物

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第37回(自然言語処理), 1086-1087, 1988-09-12

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002871134
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00349328
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Conference Paper
  • データ提供元
    NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ