ソフトウェア開発プロジェクト管理へのワークフローの応用  [in Japanese] Application of Workflow to the Project Management in Software Development  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

ワークフローは遠隔分散非同期で定型的な手続きかつ定形的な情報を扱うグループウェアとして発展を見せている。特に、近年は実用的なワークフロー・ツールの発表が相次ぎ、電子メールに続く企業内インフラとしての注目度が高い。そのような中、我々は市販されている代表的なワークフロー・ ツールを評価することによってその現状の問題点を明らかにし、また望むべき概念および固有機能体系をまとめあげた。そして、それら体系をさらに実証的に強化・詳細化すべく、また実用に向けた応用の最初としてソフトウェア開発プロジェクトのプロセス管理を支援するワークフロー・アプリケーションの構築を行った。本稿ではその応用の概要を報告する。

Journal

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第53回(インタフェースサイエンス), 27-28, 1996-09-04

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002887240
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    NII-ELS  IPSJ 
Page Top