WWW対応美術系支援画像データベースの構築  [in Japanese] Picture Database System on WWW for Art Study  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

近年普及したWWWはインターネット上での惰報網である。個人から企業など、さまざまな団体が公開している情報は、世界中のWWWサーバが発信しており、ユーザは自由に情報収集が出来る。美術系研究分野においても、WWWを利用することで画像をはじめとする情報を入手することができ、非常に重要な情報資源となっている。本研究ではWWW上で画像検索を行い、画像の閲覧、検討可能な美術系支援画像データベースを構築する。

Journal

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第55回(コンピュータと人間社会), 402, 1997-09-24

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002891799
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    NII-ELS  IPSJ 
Page Top