デスクトップLispマシンMacELISのハードウェア Hardware Development of the MacELIS Desktop LISP Machine

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

ELISは、Lisp専用のアーキテクチャを持ったプロセッサであり、インタプリタの性能が高いことが大きな特徴である。この高いLisp処理能力を優れたユーザインタフェースと融合させることにより、ELISの利用分野を新たに開拓、広められる可能性がある。筆者らは、ユーザインタフェースに定評のあるApple社のMacintoshII(以下Mac IIと呼ぶ)を選び、これにELISを接続した(これをMacELISと呼ぶ)。本報告では、Mac IIへの接続ハードウェアについて述べる。

収録刊行物

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第39回(ハードウェア), 1732-1733, 1989-10-16

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002895548
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00349328
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Conference Paper
  • データ提供元
    NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ