ディジタル図書館における情報作成支援環境 An Authoring Tool for Supporting User Work in Digital Libraries

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ディジタル図書館における利用者用の情報作成支援環境について報告する。ディジタル図書館は、大規模なデイジタル情報を保持し、ネットワークを通して利用者に様々なサービスを行う情報システムである。デイジタル図書館は、従来の図書館サーどスである情報の収集・組織化・保存・提供を情報システムとして整備するとともに、情報の作成・発信などの新しいサービスを提供する。本研究では、情報作成機能をディジタル図書館の重要なサービスと考え、利用者がデイジタル図書館の情報を利用して報告書、論文などの文書を作成し、必要に応じてWWWに情報発信を行うための統合環境を構築した。本システムは、ディジタル図書館の情報利用を想定した文書の入力、編集、管理及びWWWブラウザと連動したHTMLタグ付けを行える。This paper reports an authoring tool for supporting user work in digital libraries. Digital libraries preserve a large body of digitital information, and provide new services to support user work such as authoring and presenting as well as preserving, retrieving and reference in conventional libraries. Digital libraries must support user work more actively. The present system enables users to write documents with HTML form and to manage them integratedly in digital libraries.

This paper reports an authoring tool for supporting user work in digital libraries. Digital libraries preserve a large body of digital information, and provide new services to support user work such as authoring and presenting as well as preserving, retrieving and reference in conventional libraries. Digital libraries must support user work more actively. The present system enables users to write documents with HTML form and to manage them integratedly in digital libraries.

収録刊行物

  • 情報処理学会研究報告情報システムと社会環境(IS)

    情報処理学会研究報告情報システムと社会環境(IS) 1997(27(1996-IS-063)), 9-16, 1997-03-19

    一般社団法人情報処理学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002934374
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11253943
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ