S-6 理科教育の立場から(「科学のための科学」から「社会のための科学」と科学教育・科学教育研究の新しい展開)  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 大高 泉 OHTAKA Izumi
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科 Graduate School of Comprehensive Human Sciences, The University of Tsukuba

Abstract

「科学のための科学」から「社会のための科学」への科学政策の重点移行に対応して、これまでの理科教育史を振り返りつつ、理科教育の目的、理科教育の内容と方法、学校の理科教育への生涯学習の視点導入の必要性、及び理科教育研究の問題設定の現状分析から、理科教育とその研究が留意すべき点をいくつか指摘した。

Journal

  • Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education

    Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education 28(0), 13-16, 2004

    Japan Society for Science Education

References:  9

Cited by:  2

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002949858
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1035926X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    2186-3628
  • Data Source
    CJP  CJPref  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top