複数デバイスで記録されたコンテンツの分類・同期システムの提案  [in Japanese] Proposal of a System for Classification and Synchronization of Contents Recorded by Multiple Devices  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本論文ではデジタルカメラやデジタルビデオカメラといったデジタルデバイスで異なる形式で記録されたコンテンツを「イベント」に基づいて分類し同期を行うためのシステムを提案する.ここでいうイベントとは, 例えば会議や旅行といったコンテンツの分類の手がかりとなる出来事の事である.本システムが扱うコンテンツの具体的な例としては, 画像や映像, 音声ファイルなどを対象とする.本論文では, このようなシステムの構想と実現のための要素技術について議論する.

This paper proposes a system to classify and synchronize contents recorded by digital devices such as digital cameras or digital video cameras based on the concept of "events." Here, events are something like meetings and travels, for classifying contents. The contents the system deals with include images, movies, and audios. This paper discusses its framework and technologies to realize such a system.

Journal

  • IPSJ SIG Notes

    IPSJ SIG Notes 137(2), 477-483, 2005-07-14

    Information Processing Society of Japan (IPSJ)

References:  5

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002952388
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10112482
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09196072
  • NDL Article ID
    7387252
  • NDL Source Classification
    ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL Call No.
    Z14-1121
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top