SSH校における学習コミュニティ「e-教室」の導入とその効果  [in Japanese] Introducing "e-Classroom" into Advanced Math Class of Super Science High School and its Effects  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

オンライン上でカリキュラムを越えた学びを実現してきた「e-教室」をSSH指定校に導入することにより、高度な学びを目的とするオンラインと対面式の授業とのブレンディッドラーニングを実践した。本稿はその方法と効果を明らかにしている。投稿内容、レポート、アンケートを分析した結果、主な効果として、(1)クラス全体及び個人の解答に至る過程を中心とする記述力が向上したことから高度な学びが実現し、(2)相当数の生徒の数学に対する興味が深まり、数学に対する考えがより肯定的になり、(3)通常の授業よりも「深く考えられる」「面白い」と感じたという点があげられ、「e-教室」導入の意義があったといえよう。

Journal

  • JSSE Research Report

    JSSE Research Report 20(3), 73-78, 2005

    Japan Society of Science Education

References:  10

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002978616
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11161696
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • Data Source
    CJP  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top