電子会議室の発言内容分析による協調学習の評価方法の提案 An Assessment Method for Collaborative Learning Based on Statistical Discourse Analysis of Electronic Forums.

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 望月 俊男 MOCHIZUKI Toshio
    • 総合研究大学院大学文化科学研究科メディア社会文化専攻:日本学術振興会特別研究員 Department of Cyber Society and Culture, The Graduate University for Advanced Studies:Research Fellow of the Japan Society for the Promotion of Science
    • 加藤 浩 KATO Hiroshi
    • 総合研究大学院大学文化科学研究科メディア社会文化専攻:メディア教育開発センター Department of Cyber Society and Culture, The Graduate University for Advanced Studies:National Institute of Multimedia Education

抄録

本研究では,CSCLにおける協調学習に参加している学習者の発言データをもとに,学習者自身や教師がその学習コミュニティのコミュニケーション活動を評価するための方法を提案した.その方法とは,電子掲示板の議論内容と個々の学習者との関係を,コレスポンデンス分析を用いて可視化することである.この方法を用いて,実際に異文化間CSCL実践の一部のデータを分析し,可視化した議論データについて,日本人学習者・外国人学習者の約半数,および日本人教師1名にインタビューを行い,評価情報としての妥当性と適用可能性を検討した.その結果,可視化されたマップによって,コミュニティの話題の分担や,学習者一人一人の知識共同体への関わりの状態が示され,自分や他者の興味関心に対する内省や気づきを促進し,学習者間の議論を活性化する可能性が示された.また,教師にとっては教育プログラム期間中の討論の評価やモデレーションに有効である可能性が示された.

This paper describes a proposal for a new method to assess communication among learners in the CSCL. The method proposed in this paper is to visualize discussions by focusing on the relationship between topic keywords and each learner using Correspondence Analysis. In this paper, the authors examine validity and possibility of the proposed method, through an experimental study in a cross-cultural CSCL program. The correspondence map made by the analysis could represent topic parts and learners' commitment in the learning community, according to interviews with Japanese and foreign learners. Also the map has a potentiality to help learners engage in active discussions by providing reflection of their own interest or that of others. From another interview with a Japanese teacher, It has been shown that the map has the effect to support teachers and moderators to evaluate and facilitate the learners' discussions.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 28(1), 15-27, 2004

    日本教育工学会

参考文献:  26件中 1-26件 を表示

被引用文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002983454
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL 記事登録ID
    7053632
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ