トカラ列島, 悪石島における若いデイサイト溶岩の発見 The Discovery of Young Dacite Lava in Akusekijima Island, Tokara Islands, Japan

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

西南日本, トカラ列島の一つ悪石島に厚さ約100mの未報告のデイサイト溶岩をみつけた. 水溶岩を大峰(おおむね)溶岩と称する. 水溶岩は初成同位体比の質量分別を考慮したK-Ar年代値から0.08Maより若いといえる. 水溶岩はほとんど開析をうけていない若い地形を示し, テフラ層にもおおわれていないことから, 噴出は完新世にまでさかのぼるかもしれない. 悪石島の他の火山岩がSiO<sub>2</sub>56-63wt.%の両輝石安山岩なのに対し,大峰溶岩は約68%の角閃石デイサイトである. 安山岩の化学組成には2つのトレンドがみられるがその差は小さい. 悪石島の最新の活動にはそれまでの安山岩に代わって新たにデイサイトマグマが関与した.

Journal

  • BULLETIN OF THE VOLCANOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN

    BULLETIN OF THE VOLCANOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN 47(6), 751-755, 2003

    The Volcanological Society of Japan

References:  16

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003041298
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10512786
  • Text Lang
    ENG
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    0453-4360
  • NDL Article ID
    6439977
  • NDL Source Classification
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山)
  • NDL Call No.
    Z15-101
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
Page Top