高分解能CT像による肺野小型結節解析における3次元曲面曲率と4次元超曲面曲率の考察  [in Japanese] A Study of Three-Dimensional Curvatures and Curvatures of Four-Dimensional Hypersurface for Analyzing Pulmonary Nodules on High-Resolution CT Images  [in Japanese]

Author(s)

Abstract

高分解能CT像による肺野小型結節を良悪性に鑑別する質的診断において,結節の内部構造に関する特徴は重要な手掛りである.本論文では,結節の内部構造を定量的に表現するために観察方向や位置に不変な性質をもつ曲率を活用した手法について述べる.従来,3次元濃淡画像からの曲率計算手法として,3次元曲面と4次元超曲面の曲率計算法が知られるが,これらの曲率に基づく特微量間の関係はまだ明らかにされていない.そこで,4次元超曲面曲率に基づいた濃淡構造の特微量を提案し,人工濃淡画像を用いて3次元曲面曲率と4次元超曲面曲率に基づく特微量間の対応付けを明らかにして,提案手法によって微細な濃淡構造の表現が可能になることを示す.実際の肺野小型結節の解析に適用して結節内の濃淡構造の性質を従来手法と比較して示し,本手法がより詳細な濃淡構造の解析を行うための有望な手法として期待できることを示す.

Journal

  • The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers.

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. 87(1), 248-259, 2004-01-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  18

Cited by:  23

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003171001
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11340957
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09151923
  • NDL Article ID
    6809561
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-1853
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS 
Page Top