IP網におけるDV動画像伝送装置開発のための基礎検討 Basic Study for DV Transmission System over IP Network

この論文をさがす

著者

抄録

本稿では,デジタルビデオ(DV)カメラの高精細動画像を,IP網を介してリアルタイムに伝送することを目的としたプログラム開発のための基礎検討結果を述べる.輻輳によるパケットロス対策としてDVデータの伝送レート変換アルゴリズムを,また無音検出によるコマ落しによる伝送遅延の短縮法を提案している.

In this paper, our basic study results of a program, that was developed to transmit high quality video data from a digital video (DV) camera over IP Network in real time, are shown. We propose an algorithm to convert the DV data rate to be slow. It can be used when a packet-loss occurs due to the network congestion. Another algorithm, which can shorten the transmission delay-time, is also proposed. It is realized by dropping the DV frame when the voice is silent in the frame period.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. IA, インターネットアーキテクチャ

    電子情報通信学会技術研究報告. IA, インターネットアーキテクチャ 102(361), 19-24, 2002-10-03

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003173420
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11553608
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    6357173
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ