仮想ノードを用いた自律ディスクシステム更新の高可用化 Online Upgrade in an Autonomous Disk Cluster with Virtual Nodes

この論文をさがす

著者

    • 小林 大 KOBAYASHI Dai
    • 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 山口 宗慶 YAMAGUCHI Munenori
    • 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 花井 知広 [他] HANAI Tomohiro
    • 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 渡邊 明嗣 WATANABE Akitsugu
    • 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 横田 治夫 YOKOTA Haruo
    • 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology

抄録

データの格納や提供といったサービスは今やIT基盤の中核であり,例えバグフィックスや機能向上のためのソフトウェア更新であっても,そのためにサービスを中断することは許容され難い,高可用なデータ格納・提供のためのアプローチの一つとして我々は自律ディスクを提案しているが,自律ディスクにおいてもサービスを停止すること無くシステム構成ソフトウェアの更新を行えることが肝要である.本稿では自律ディスクに対して高可用なシステム更新手法を提案する.提案手法では物理ノード内に複数の仮想ノードを構成し,仮想ノード間での論理的なデータ移動を用いることで無停止かつ僅かな性能低下でシステム更新を行うことが可能である.また本手法について実装し実験を行った結果を用いてその有効性を示す.

Since data storage services play a very important role in the IT infrastructures, it is unacceptable to stop the services even if upgrade of their system software is required. We have proposed the Autonomous Disk as a highly available storage system. It is also important to make it possible for an Autonomous Disk Cluster to upgrade software without stopping its services. In this paper, we propose a method of migrating data between symbiosis virtual nodes within a physical disk to realize the non-stop system upgrade. An empty virtual node made by the data migration is ready to be upgraded. We compare the throughput and response time of the proposed method with those of the traditional detach-and-attach method using an experimental system.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学

    電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学 103(355), 39-44, 2003-10-01

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

  • 画像エレクトロニクス : 1-3. マルチメディアストレージ

    奥田 治雄 , 山田 洋 , 岡本 好弘 , 尾末 匡 , 越智 厚雄 , 三田 英明 , 小野 裕明 , 大久保 修一 , 齋藤 昇三 , 仲谷 文雄 , 上原 年博

    映像情報メディア学会誌 : 映像情報メディア = The journal of the Institute of Image Information and Television Engineers 58(8), 1072-1079, 2004-08-01

    J-STAGE 参考文献48件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003174700
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10012921
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    6766633
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ