進化するハードウェア Evolvable Hardware

この論文をさがす

著者

抄録

電子回路の構成・機能を自律進化的に変化させる「進化するハードウェア」(Evolvable Hardware:EHW)という研究分野について紹介する。この研究分野は1990年代のはじめに日本, スイス, 英国で独自に開拓され, 現在アメリカ, 北欧, 韓国などへと世界的に広がる様相を見せている。進化ハードウェアという概念がいかにして生まれたかから始め, いくつかのパイオニア的研究例について主に進化を可能とするようなハードウェアのコーディング方法を軸に解説する。また, この分野の最近の動向について主要な研究拠点ごとに概説する。

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌. C, エレクトロニクス

    電子情報通信学会論文誌. C, エレクトロニクス 00084(00007), 543-551, 2001-07-01

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003181732
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11412446
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13452827
  • NDL 記事登録ID
    5829464
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-607
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ