リソースに着目したストレステストの設計 Design of Stress Testing Focued on Resource

この論文をさがす

著者

    • 西 康晴 NISHI Yasuharu
    • 東京大学大学院工学系研究科 Department of Chemical System Engineering, Graduate School of Engineering, The Univ. of Tokyo
    • 飯塚 悦功 IIZUKA Yoshinori
    • 東京大学大学院工学系研究科 Department of Chemical System Engineering, Graduate School of Engineering, The Univ. of Tokyo

抄録

ストレステストは, ソフトウェアのシステムテストの重要な要素である.これまで経験的な手法は提案されてきたものの, モデルによる体系的な設計法は提案されていない.本論文ではまず, 経験を積んだ技術者がもつ観点を調査し, リソースに着目することの重要性を明らかにする.次にリソースの概念を拡張し, リソースステートモデルを構築することによって不具合の要因解析を行う.得られた要因から, ストレステスト項目の設計法及び設計プロセスについて提案する.また提案した手法の適用例を示す.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌. D-1, 情報・システム 1-情報処理

    電子情報通信学会論文誌. D-1, 情報・システム 1-情報処理 00083(00010), 1070-1086, 2000-10-25

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

  • <no title>

    PRESSMAN R. S.

    Software Engineering-A Practitioner's Approach, 1997

    被引用文献4件

  • <no title>

    MYERS G. J.

    The Art of Software Testing, 1979

    被引用文献15件

  • <no title>

    MYERS G. J.

    ソフトウェア テストの技法, 1980

    被引用文献3件

  • <no title>

    BEZIER B.

    Software System Testing and Quality Assurance, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    KANNER C.

    Testing Computer Software, 1993

    被引用文献1件

  • <no title>

    Beizer B.

    Software Testing Techniques, 1990

    被引用文献4件

  • <no title>

    BEIZER B.

    ソフトウェアテスト技法, 1994

    被引用文献3件

  • <no title>

    BEIZER B.

    Black-Box Testing, 1995

    被引用文献5件

  • <no title>

    BEIZIER B.

    実践的ソフトウェアテスト入門, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    塩見弘

    FMEA,FTAの活用, 1983

    被引用文献10件

  • <no title>

    RAGGETT D.

    HTML 3.2 Reference Specification,W3C Recommendation, 1997

    被引用文献1件

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003184567
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11341020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09151915
  • NDL 記事登録ID
    5639367
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-779
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ