プログラミング教育のための視覚的ソフトウェア開発環境  [in Japanese] A visual software devolopment environment for programming education  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

この報告では, ソフトウェア開発・教育支援環境について解説する.本環境は次のようなシステムから構成される:(1)視覚的プログラミングシステムとそれを使ったプログラムデータベース, (2)マルチメディアアクセスシステム, (3)電子教科書とコースウェアに対する大規模データベース.(4)インターネット上の分散データベース.本環境は現在, インターネット上のいくつかの大学のサイトに設置されている.また, 本環境を構成するコースウェアの例についても述べる.

Computer-aided instruction system using advanced software systems is discussed. The key system in this system are (1) a visual programming system and the program database using it, (2) a multimedia CAI system, (3) textbooks and courseware, and (4) a distributed data system on the Internet. These systems are located at several university sites on the Internet. And we give some examples of the coursewares constructing this system.

Journal

  • IEICE technical report. Education technology

    IEICE technical report. Education technology 98(76), 9-15, 1998-05-23

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  11

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003192458
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013163
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135685
  • Data Source
    CJP  NII-ELS 
Page Top