宇宙の広さを学習するオンライン型"Powers of Ten"システムの開発 Development of an Online "Powers of Ten" System for understanding the extent of the universe

この論文をさがす

著者

抄録

"Powers of Ten"は、「10のべき乗」ごとに、視野を広げたり狭めたりしながら宇宙の広さを実感する手法である。この手法は総合的な宇宙教育という観点からは重要なものであり、書籍やオフライン教材として利用されている。本研究では、"Powers of Ten"をオンラインで体験するシステムをJavaAppletを用いて開発した。これにより、Web上でのインタラクティブな体験学習ができ、オンライン教材として様々な場所で利用可能となる。安定したアニメーション動作の提供と最新データへの迅速な対応のために、数枚の静止画像をスライドさせながらアニメーションを表現する手法を提案し構築した。本システムは科学館天文係の学芸員と共に開発しており、実用的なWeb教材を目指し開発を進めている。

"Powers of Ten" is a technique that we can experience the extent of the universe by extending or narrowing our visual fields. It is important from the viewpoint of the comprehensive universe education and this technique has been used as a book and off-line teaching materials. We developed a new-on-line "Powers of Ten" system by using JavaApplet for platform-free. We can experience this interactive on the Web, and use this as an on-line teaching material in a place to vary. We developed a technique that an animate cartoon was represented with sliding some stationary images to become stable and cope with the latest data. This system was developed with curators of science museum.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. ET, 教育工学

    電子情報通信学会技術研究報告. ET, 教育工学 101(115), 41-48, 2001-06-09

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003192962
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013163
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    5835335
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ