誤り訂正符号を用いた1GByte/sエラーフリー光インタコネクトシステム  [in Japanese] 1GByte/s Error-free Optical Interconnection Using a Forward Error-correcting Code  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

並列コンピュータのボード間、瞳体間インタコネクションでは、1GByte/s以上のスループットとエラーフリー伝送が要求される。先に我々は、この用途に適した誤り訂正方式を検討し、試作した符号化/復号ICについて報告した。今回新たに8B10B符号化/復号、フレーム同期等の機能を実現するICを開発し、これら全てのICと13個の1GB/s光送受信機(TRx)をプリント板に搭載した1GByte/sエラーフリー光インタコネクトシステムを試作し、動作を確認したので報告する。

Journal

  • Proceedings of the IEICE General Conference

    Proceedings of the IEICE General Conference 1996年.通信(2), 664, 1996-03-11

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003268164
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10471452
  • Text Lang
    JPN
  • Data Source
    NII-ELS 
Page Top