時間制約付きカラーペトリネットで記述されたワークフローからのスケジュール導出  [in Japanese] Deriving Work Schedules from Workflow Description in Coloured Petri-nets with Time Constraints  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

    • 山口 昭 YAMAGUCHI Akira
    • 大阪大学 大学院基礎工学研究科 情報数理系専攻 Department of Informatics and Mathematical Science, Graduate School of Engineering Science, Osaka University
    • 岡野 浩三 OKANO Kozo
    • 大阪大学 大学院基礎工学研究科 情報数理系専攻 Department of Informatics and Mathematical Science, Graduate School of Engineering Science, Osaka University
    • 谷口 健一 TANIGUCHI Kenichi
    • 大阪大学 大学院基礎工学研究科 情報数理系専攻 Department of Informatics and Mathematical Science, Graduate School of Engineering Science, Osaka University

Abstract

本研究ではワークフローを記述するための, 時間制約付きカラーペトリネットを提案する.この時間制約付きカラーペトリネットを用いて, 作業の中断再開およびそれにともなう経過累積作業時間を表現でき, 時間制約を持つグループワークを自然に表現することができる.また, コラボレートワークを行う各作業者向けのスケジュールを, 時間制約付きカラーペトリネットで記述されたグループ全体のワークフローから導出する方法を提案する.スケジュール導出は, ペトリネットの可到達木を作成して行う.提案する方式に基づくグループウェアの概要についても述べる.

This paper proposes coloured Petri-net model with time constraints suitable for describing workflows. Using the coloured Petri-net model with time constraints (timed CPN), we can represent suspend and resume of a task and elapse work time. We can, thus, naturally represent groupwork with time constraints. Also we give a method to derive each worker's work schedule from a workflow in our timed CPN. The method uses a reachability analysis of the nets. We also explain a simple groupware system using our approach.

Journal

  • Technical report of IEICE. SS

    Technical report of IEICE. SS 101(629), 23-30, 2002-01-23

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  11

Cited by:  2

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003277172
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013287
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09135685
  • NDL Article ID
    6071773
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS  IR 
Page Top