スミア・デスミア変換を用いた印刷画像電子透かし法  [in Japanese] A Method for Printed Image Digital Watermark Using Smearing-Desmearing Transform  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

近年, ディジタル画像をプリンタで出力するということが一般的になってきている.ディジタル画像の著作権保護には電子透かしの技術が注目されているが, プリンタ等による外部出力に対して耐性のある手法はいまだ確立されていない.本論文では, プリンタ等による外部出力に対して耐性のあるスミア・デスミア変換を用いた印刷画像電子透かし法を提案する.本手法はスミア・デスミア変換で透かし情報を画像全体に拡散して埋め込み, 濃度値変動に対して強い耐性をもたせている.そのため, 外部出力による透かしへの攻撃に対して耐性があることを示す.そして, スキャナ取り込み時に加わる回転・拡大縮小を考慮し, 検出時に回転・サイズ補正を施してからスミア変換を用いることにより, 印刷画像から透かし情報が取り出せることを具体的に示す.

We propose a method for new printed image digital watermark using smearing-desmearing transform. The method is realized by smearing-desmearing transform that can disperse signature information to a whole image. We show that the method has a tolerance for printing out the watermarking image and the signature information is detected from the printed image. It is also showen that this scheme is robust against such the rotation and magnification-reduction in scan.

Journal

  • Technical report of IEICE. DSP

    Technical report of IEICE. DSP 101(538), 113-119, 2002-01-03

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  8

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003280578
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10060786
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL Article ID
    6072636
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top