時間付きハイブリッドぺトリネットの状態フィードバック制御  [in Japanese] State Feedback Control of Timed Hybrid Petri Nets  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

離散変数と連続変数が混在するシステムをハイブリッドシステムという.ハイブリッドシステムを記述するモデルは多く提案されているが, 変数間の因果関係を図的に表したモデルとしてハイブリッドペトリネット(HPN)がある.更に, HPNに時間の概念を導入したモデルとして時間付きHPN(THPN)がある.本論文では, 外部入力プレースを付加したTHPN(THPNIP)を対象とし, 制御仕様が可達集合上の述語によって与えられる場合の状態フィードバック制御について考察する.THPNIPにおいては, 一般に制御仕様を満たす状態フィードバックの集合の最大要素である最大許容フィードバックは存在するとは限らない.そこで, THPNIPにおいて最大許容フィードバックが存在するための必要十分条件を示す.

Journal

  • The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A 00084(00010), 1243-1250, 2001-10-01

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  9

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003313752
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10013345
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09135707
  • NDL Article ID
    5935241
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-605
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top