NTSCコンパチブルテレビジョンの音声伝送方式 Transmission of Digital Audio Signals for the NTSC Compatible Television Systems

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

NHKがHDTV地上放送用に開発したADTVシステムは, (1) NTSC Compatible MUSE-6 (NCM6), (2) NTSC Compatible MUSE-9 (NCM9), (3) Narrow MUSEの3種類がある.このうちNCM6とNCM9はNTSC信号と両立性のあるシステムである.NCM6システムは, 2チャネルのディジタル音声伝送が行え, 音声符号化はDANCE符号化を用いる.NCM9システムは, 4チャネルのディジタル音声伝送または2チャネルの高品質ディジタル音声伝送が行える.高品質音声はDANCE符号化信号に量子化精度の改善信号と帯域の拡張信号を加えて実現する.これらの音声データを時間軸圧縮して, 映像信号の水平ブランキングへ時分割多重して伝送する.

For terrestrial broadcasting of HDTV, NHK has developed the following three ADTV (Advanced Definition Television) systems : (1) NTSC Compatible MUSE-6 (NCM6), (2) NTSC Compatible MUSE-9 (NCM 9), and (3) Narrow MUSE. The NCM6 system and the NCM9 system are compatibile with the NTSC signal. NCM6 system can transmit two digital audio signals. The DANCE (Differential PCM Audio Near-Instantaneous Compressing and Expanding) method is used for audio signal encoding. The NCM 9 system can transmit four digital audio signals or two high quality digital audio signals. To produce a high quality signal, improvement signals of truncation error and audio baseband width, which are transmitted through the augmentation channel, are added to the DANCE-coded signal. These encoded signals are multiplexed into the horizontal blanking period of video signals.

収録刊行物

  • テレビジョン学会誌

    テレビジョン学会誌 44(12), 1740-1749_1, 1990

    一般社団法人映像情報メディア学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003702608
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00151466
  • 本文言語コード
    UNK
  • ISSN
    0386-6831
  • NDL 記事登録ID
    3692123
  • NDL 刊行物分類
    ND86(電気通信--無線--テレビジョン)
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-307
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ