P1 南極大陸,東南極エンダビーランド,リーセルラルセン山地域の粘土鉱物

この論文をさがす

著者

抄録

第38次南極地域観測隊(1996-1997)によって採取されたリーセルラルセン山地域の地表から140cmの深さまでの試料について,粘土鉱物学的研究を行った.本研究では,粘土鉱物の種類や性質について,垂直的な変化や,風化の違いによる平面的な変化があるかを考察した.

収録刊行物

  • 粘土科学

    粘土科学 42(3), 182, 2003-03-28

    日本粘土学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003711344
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00199972
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    04706455
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ